top of page

視覚障がい者とつくる歴史資源活用戦略運営補助業務

福岡市

                                    

視覚障がい者とつくる歴史資源活用戦略運営補助業務

文化財の新たな活用展開を図る取組の一つとして、板付遺跡を対象に障がい者向けの文化

財活用プログラムの検討を行った。

また、新たなユニバーサルツーリズムのモデルとして、福岡市が進める旧博多市街プロジェ

クトに取組む博多地区を対象にしたまち歩きプログラムの検討も行った。


発注者:福岡市

Comentarios


bottom of page